ドル円/USDJPY

ドル円上昇トレンド押し目買いで勝つトレード方法

ドル円上昇トレンド押し目買いで勝つトレード方法

ドル円相場の上昇トレンド中の押し目買いで40分で9万円を勝ったトレード方法を解説します。

必勝パターン上昇トレンド押し目買い

ドル円チャート上昇トレンド押し目買い

FXトレードの基本中の基本ですが、上昇トレンドの中の押し目買いで利益確定をしました。

前日の106円からの買い戻しで東京時間は107円前半の高値圏をじり上げする形で推移していました。16時頃のロンドンで調整下落がはじまったので、押し目になるところを狙っていました。

下がってきて、切り上げそうなところで100万通貨(10ロット)の買いエントリー。

4pips含み益になったところで建値にストップを入れ、高値ブレイクを狙いにいきました。

順調に下落調整のトレンドラインも通過しましたが直近高値で止められ、一回ではブレイクアウトできないと思ったので、早めに利益確定です。

100万通貨(10ロット)で9pips、9万円の利益です。
獲得pipsは少ないですがロットを上げているので、短時間でも効率よく稼ぐことができました。

RSI・MACDダイバージェンスが買いサイン

RSI・MACDダイバージェンス

私のトレードの基本ですが、RSI(Relative Strength Index)とMACD(Moving Average Convergence Divergence)を確認し、ダイバージェンスしていたらエントリーを検討します。

エントリー条件はシンプルで、チャートが下がっているのに、RSI、MACDが切り上がっており、ローソク足も下ひげを何回かつけたり、Wボトム、逆三尊などの反発のチャートパターンらしくなったと思ったら、エントリーです。

そして、証拠金維持率200%程度しかない、ギリギリの戦いの中でもリスクを減らすために、4pips以上含み益になったら建値にストップを入れ、万が一逆行してもゼロで終われるようにリスクをなくすトレードを心がけています。

決済条件は難しい

決済条件は固まっていないです。決済をどこでするのが良いかを決めるのは非常に難しく、私にとっては永遠の課題となります。早すぎても稼げませんし、遅すぎると戻ってくることもあります。ベストな利益確定ポイントはトレードごとに判断するしかありません。

残高20万円でも1回で9万円を稼ぐ

XMのレバレッジ888倍は危険だと思う方も多いですが、私は安全で稼ぎやすいと思っています。

何よりも少ない資金で大きく稼げるというものは、海外FXの最大の魅力です。

昨日の時点で残高2.6万円だったのに、1日で30万円に増えているのですが、こんなに短期間で稼げるものは海外FX以外にないです。

すぐに現金で30万円が必要だと思えば、出金してしまえば、1〜2営業日程度で自分の国内銀行口座に振り込まれます。XMは入金も出金も早いのが魅力の一つでもあります。

安心安全で少ない資金から稼げるXMで、ぜひ稼げる体験をしてみてください。