ドル円/USDJPY

ドル円FXトレンド転換狙いショート3点底サポートで25万円利益確定

ドル円FXチャート

ドル円のトレンド転換を狙ったショートで半日で25万円を利益確定したデイトレードです。

ニューヨーク時間で107円の高値更新を試したドル円でしたが、高値更新できずに下落調整し、東京時間でもお盆休みを狙った売り崩しもあると想定していたので、9時直後に戻り売り。エントリー後はすぐに4pips含み益になったので建て値ストップを入れ、仕事のためにチャートから離れる。

11時くらいにチャートを見ると、20pipsほど含み益になっていたのが、建て値付近まで反発で戻されていたが、Pivotがレジスタンスライン(抵抗線)になり下落再開したので、逃げの利食いは我慢。

その後、14時すぎにまたチャートを見ると、またPivotまで戻されており、建値決済されそうだったギリギリで、また下落再開していたので、また利食いは逃げの利食いは我慢。

3角保ち合いになりロンドン勢が入ってきての下落を期待していたが、反発上昇の勢いを感じたので利益確定しました。

50pipsで100万円を狙っていたのすが、まだドル買いの勢いが強いので下落トレンド転換はできないようですね。

結局この後すぐに下落続行したので、利益を取り損ねました。
また含み益に耐える忍耐力が足りませんでした。
いや〜、利食いが本当に難しい。。永遠の課題です。
いったん100万円を出金してお盆をリラックスして過ごそうかなと思います。

ハイレバレッジのトレード方法

XMでレバレッジ888倍をうまく使うことで残高98万円で20ロット(200万通貨)のトレードをしています。20ロットだと、5pipsで10万円、10pipsで20万円の損益が動きます。10pips逆にいったら20万円の含み損になるので、エントリーポイントをできるだけ絞って、すぐに4pips含み益にできるポイントでエントリーすることが条件です。

4pips含み益になったらすぐに建て値ストップ(決済逆指値)を入れ、万が一戻ってきてもプラスマイナスゼロで終われるようにして、後は運が良ければ利益確定できるかどうかという勝負です。

なので、私のハイレバレッジのトレードは、4pipsの含み益にできるかが最重要なので、できるだけ高値、安値のサポートライン、レジスタンスラインに引きつける、ストップ狩りがあった後の飛び出た足で入るなどエントリーポイントを1分足で絞るのがポイントになります。

4pipsの建て値ストップは7〜8割りは戻ってきて決済されてしまいます。ですが、ロットが大きいので損切りで残高を減らしていくよりも、ゼロで終わった方が精神的に楽になります。

ゼロで終わるか今回のように6時間で25万円を稼いで終わるか、宝くじよりも稼げる確率の高い戦いを毎日できると思えば、効率のよい稼ぎ方だと思います。

ぜひXMで大きく稼げるFXを試してみてください。