トレードメモ

ドル円レンジブレイク上昇3波Wトップで20pips利益確定

ドル円レンジブレイク
Black AI・ストラテジー FX - ブラストFX -

エントリー

7月16日(木)東京時間のレンジ下落で損切りした後、すぐに連続陽線で買い戻しされるところで、再びロングエントリー。そのまま上昇の勢いが強そうだったので、追撃で分割2ポジションを追加ロング。

しかし上値も重く、3回高値挑戦に失敗して4回目でようやくブレイク成功。安値が少しずつ切り上がっていたので高値ブレイクできるだろうとは思っていたが、我慢の必要がある相場であった。

ブレイク後は、10pipsくらいの含み益になっていたので建て値ストップを入れて夕食。

利益確定

20:30頃にチャートに戻ると、上昇3波でダブルトップを作り陰線で下がりそうだったので利益確定。

およそ20pips。ロットを増やしていたので、まあまあ良いトレードだったと思う。
前回記事で朝方に想定していた通りに上昇したが全寝戻しまでは待てずに、早めに利益確定しました。

ドル円チャート

今日のニューヨークは、21:30に経済指標がいくつかあるので、動きがあればトレードしよう。

反省点

東京時間の中値の上昇に飛び乗ってしまったのが失敗。
早すぎないエントリーを心がけたが、逆に遅すぎるエントリーになってしまったということが原因。

午前中は含み損を抱え、午後に損切りになったが、今回も損切りの後にすぐに戻すという展開になったので、投げ売りさせられている側にいるので、今後はどこでストップが狩られるのかをしっかりと想定しなければならない。

ドル円の傾向として、レンジブレイクするには、一回レンジの塊を上か下かに振り落としてからトレンドを作るという動きになるので、どっちのストップを狩るか、狩られたらどこで反転するかをよく見極めることがポイントとなる。

反省点を活かしていこう。この記事は日々のトレードの気づきや反省点を記録するためのひとりごとです。

 

Black AI・ストラテジー FX - ブラストFX -