仮想通貨/暗号資産

TITAN(チタン)仮想通貨の買い方・億り人になりたい人限定

暗号資産TITAN(チタン)の買い方

一発逆転で億り人を目指したい人だけにおすすめの草コインTITAN(チタン)仮想通貨/暗号資産の買い方をご紹介します。リスクを取ってでも大きく一気に稼ぎたいという人だけに役に立つ内容です。

TITAN(チタン)暗号資産はMEXCで買う

仮想通貨取引所MEXCTITAN(チタン)はシンガポールの暗号資産取引所のMEXCグローバルで購入できます。2021年6月30日にMEXCに上場してからTITAN(チタン)ホルダーは1日100〜500名の勢いでどんどん増加しており、TITAN(チタン)を欲しがっている人が世界中で増えている状況です。そして、今は制限付きの上場期間であり、60日後にユーザーの投票を以て正式な上場の可否を決定する方針なので、正式上場が決まった時にTITAN(チタン)は暴騰MOONするとも噂されています。

ということは、TITAN(チタン)を1円以下でMOONする前の今の価格で買えるのは今しかチャンスはないと言えるでしょう。

草コインはあっという間に価格が暴騰してしまうのが特徴です。テスラの社長イーロンマスク氏が仮想通貨の草コインに興味を持っていることもご存知ですよね?

彼が再び草コインバブルを起こす前に、私たちは先に準備しておくだけでバブルに乗れるのです。今しかチャンスはありません。MEXCグローバルを確認してみてください。口座開設も難しくはありませんので安心して登録できます。

暗号資産TITAN(チタン)を購入する4つのステップ

暗号資産TITAN(チタン)を買う流れは、4つのステップになります。

  1. 国内の取引所でBTCやETHを購入
  2. MEXCに送金
  3. USDT(Tether/テザー)を購入
  4. TITAN(チタン)を購入

1.国内の取引所でBTCやETHを購入

TITAN(チタン)を実際に購入する取引所のMEXCグローバルでは日本円の入金は受け付けておりません。そのため、日本のコインチェックやビットフライヤー、ビットバンクといった暗号資産/仮想通貨取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)の現物を買って、その暗号資産をMEXCグローバルの自分の口座に送金する必要があります。

ですので、すでにコインチェックやビットフライヤー、GMOコイン、DMMビットコイン、ビットバンクなどどこでも良いのですが、国内の暗号資産/仮想通貨取引所の口座を開設されている方はMEXCの口座開設をすれば、すぐにTITAN(チタン)の購入は可能です。

MEXCではクレジットカードやデビットカードでの入金も受け付けています。カードでBTCを購入する方法になります。国内の取引所でBTCやETHを買って送金が面倒くさいという方は、MEXCに登録さえしてしまえばカード決済も可能です。

2.MEXCに送金

私はビットバンクで日本円を入金、イーサリアム(ETH)を現物買い、イーサリアム(ETH)をMEXCグローバルに送金という方法をとっています。日本円の入金で30分、現物を買い、イーサリアム(ETH)をMEXCへ送金で5分くらいです。早いですね。

MEXCのイーサ(ETH)の入金画面

MEXC ETH入金画面

イーサリアム(ETH)の入金画面に入ると、自分用のETH入金アドレスがあります。これをコピーしてこのアドレス宛に国内の取引所からETHを送金します。

そうするとすぐに入金履歴の欄にトランザクションが表示されコンファメーション(承認)が開始されます。おそよ3分くらいで承認され入金が完了します。早いので非常に安心で使いやすいですね。

MEXC ETH入金完了

3.USDT(Tether/テザー)を購入

TITAN(チタン)を買うにはTITAN/USDTの通貨ペアでの取引になります。ですので、まずUSDTの現物を購入します。

MEXCの自分の口座にイーサリアム(ETH)が入金されたら、ETH/USDTの通貨ペアで取引をします。ETHを売ってUSDT(Tether/テザー)を買うということになります。

注文方法は指値、成り行きがありますが、今回は簡単な指値注文のやり方をご紹介します。

  1. オーダーブックの売り板の一番下の価格を押す
  2. 価格欄に価格が反映されるので、売却量をスライドで30%〜50%など任意の数値に動かす。これは資金の何パーセントで取引するかということです。資金10万円の50%なら5万円分ということになります。
  3. 売却量を決めたら「売却ETH」ボタンを押します。取引が約定したら約定したと表示されます。
ETHを売りUSDTを買う

ETHを売ることでUSDT(Tether/テザー)の現物を保有することができました。これでTITAN(チタン)を買う準備ができました。

右上のメニュー画面「資産」から保有している暗号資産の残高を確認することもできます。

MEXCの資産画面

4TITANを購入

TITAN/USDTの通貨ペアを選び、チャート、取引画面を開きます。
指値と成り行きの買い方がありますが、おすすめは指値で現在価格をクリックして、30%〜50%ずつ購入してください。1回で100%でも大丈夫です。

TITANを買う方法

単位が多いので最初はよく分からないと思いますが、多少ずれても気にしないで大丈夫です。

さぁ、どのくらいの夢を買えましたでしょうか。

どのくらいの夢を買いたいでしょうか。

仮想通貨、草コインの宝くじ、夢があります。

仮想通貨/暗号資産TITAN(チタン)で億り人を目指す

TITAN(チタン)仮想通貨で億り人

私は21億2千万枚ほどのTITAN(チタン)を保有しています。
TITAN(チタン)が1円にでもなれば20億円です。夢はありますよね。
あなたは1円になった時に、何枚保有していいたいでしょうか。
今1億枚持っておけば1億円、10億枚持っておけば10億円です。
億り人のチャンスを掴むか、見逃すか、あなた次第です。

当然、このまま無価値になり一生価格が上がらない可能性も十分ありますので、自己責任で投資をしてください。私は億り人のチャンスを掴むために21億枚も保有していますが、無くなっても良い余裕資金で投資をしてください。

仮想通貨/暗号資産TITAN(チタン)とは?

TITAN(チタン)とは、DeFi(分散型金融)プロジェクトIRONの独自トークンであるTITAN(Iron Titanium Token)のことをいいます。

しかし、2021年6月16日に最高値が64.19ドル(約7,000円)だったものが、次の日に42億分の1に0.000000015109ドルに下落しました。実質、無価値のトークンとなりました。YAHOOニュースにもなったほど衝撃的な事件でした。

イケダハヤト氏絶賛の仮想通貨が一時大暴落の顛末

Yahooニュース

ですが、億り人を目指す一部の投資家は、この暴落を最大のチャンスとしてとらえ、無価値のゴミくずとされるTITAN(チタン)を買い進めています。

それは、なぜか?42億分の1になったものが反発してほんの少し100倍にでもなったらどうなるでしょうか。

資金1万円でも100万円、10万円なら1,000万円、100万円なら1億円です。億り人をリアルに目指せる可能性があるのです。

これをチャンスと捉えるか、そんなことあるはずがないと、見送るのかはあなたの判断です。

私は、完全にチャンスだと捉えましたので、FXで稼いだ50万円ほどを暗号資産TITAN(チタン)の現物を買いました。

20億TITANです。20億です。意味わかりませんよね。
万が一、TITAN(チタン)の価格が1円になったら20億円です。

最高値が7,000円だったものですから、1円くらいには戻ると思いませんか?0.5円だったとしても10億円です。

TITAN(チタン)はMEXCグローバルで購入できます。正式上場が決まった時には暴騰MOONするとも噂されています。バイナンスにも上場する?なんて期待もされています。

単なる噂と見るか、チャンスとみるか。

せっかくなので記念に1万円だけ買ってみるという方も多いようです。

ぜひ試してみてください。チャンスは今だけでしょう。