FXSuit

FXSuitはデモトレード出来るのか?気になる情報をまとめてみました

FXSuitデモトレード

副業でFXをする人の中には、初めて投資をする人もいます。
そうした場合に基本的な部分は理解できていても、実際のお金を投資するとなると躊躇するケースも少なくありません。
そんな時に役だってくれるのが、デモトレードです。
ここではFXSuitのデモトレードについて調べてみました。

FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】
FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】FXSuitは世界各国で個人投資家はもちろん、機関投資家の方に信頼されている国際的なオンライン取引ブローカーです。日本では月利15%の3...

デモトレードとはどんなもの?

最初にデモトレードについて解説をします。
デモトレードとは無料で、取引ができる練習機能です。
実際の相場や取引プラットフォームを使って、本番そのままに投資をすることができます。
ただしデモトレードの口座で、使われるお金は仮想のお金です。
実際のお金を利用するのではなく、口座の開設時に初期資金といった形で予め用意されています。
先にもお伝えしましたが、これからFXを始めるとしても、まったく知識がないという人は少ないでしょう。
多くの人は書籍やセミナー、解説サイトなどから情報を得た上で利用しています。
ですが実際に取引をするとなると、勝手が分からないので慌ててしまうケースも少なくありません。
ですが無料で利用できるデモトレードであれば、どれだけ失敗をしても問題ないのです。
ですのでFX初心者ほどデモトレードを利用するのを、おすすめしておきます。

デモトレードを行う意味とは?

デモトレードは飽くまでも練習だから、やる意味がないという人もいますが、実は取り組み方次第でできることはたくさんあります。
特に初心者の人におすすめしたいのは、自分がどんな取引手法に向いているのかを把握することです。
一般的にFXの取引としては短期取引、中期取引、長期取引の3つに分類ができます。
この中で副業をする人に人気なのが短期取引です。
短期取引とは長くても1日でポジションを決済する取引方法で、比較的に短い時間で薄い利益を積みあげていきます。
数十秒で決済をするスキャルピングという方法もあり、ローリターンローリスクだと言えます。
FXの為替相場は24時間休むことなく動き続けていますので、ポジションを保有したまま日を跨ぐのは怖いという人もいるでしょう。
そうした人にとっては、短期取引がおすすめです。
短期取引がポジションを持ち越さないのなら、週単位で決済をしていくのが中期取引になります。
ミドルリスクミドルリターンの投資方法で、ある程度は相場の流れを把握する必要があるでしょう。
数ヶ月場合によっては年単位で、ポジションを保有するのが長期取引です。
こちらは主にスワップポイント狙いの手法となります。
スワップポイントとは金利差によって得られる利益のことで、毎日安定して稼げるのがポイントです。
ただし相場変動のリスクが常にあるので、人によっては気が休まらないかもしれません。
このように投資方法も様々なので、自分の性格にあった取引を見つけることが重要です。
デモトレードであれば、何度失敗してもいいので、自分に最適の投資方法を見つけてください。

デモトレードの注意点を知っておこう

そしてデモトレードについて、1つ注意すべき点があります。
それは本番であるという認識を持つことです。
デモトレードは仮想のお金を使って投資をするため、ある程度なれてくると気が緩んでしまいがちです。
失敗しても自分の財布の中身が減る訳ではないので、そうした気持ちになっても仕方ありません。
それでは練習になりませんので、自分の取引ルールを作るのもポイントです。
例えば損切りは早めにしたいから、2pips動いたら決済するなどのようにルール作りをしてください。
そうやって勝てるまで自信をつけるのが、デモトレードの役割でもあるのです。
適当に触ってみて、操作になれたからと直ぐに始めるようでは、失敗する確率が高いでしょう。
自分なりに勝てる方法やロジックを探すのが、デモトレードの上手な活用法だと言えます。
ですが簡単にそうしたものは見つかりませんので、本番の投資であることを忘れずに練習を繰り返すのです。

FXSuitのデモトレードはどんなもの?

最後にfxsuitのデモトレードを確認します。
公式のウェブサイトに行くと、ライブ口座を開設するという項目と練習用口座を開設するといった2つがあるはずです。
この内デモ口座を開設するを選択すると、登録画面に移ります。
必要な情報としては氏名、連絡のつくメールアドレス、居住国、電話番号です。
口座の種類はデモ変動スプレッド固定で、通貨はUSDになります。
レバレッジは1倍〜200倍まで選ぶことができます。
また入金額では500ドル〜500万ドルまで選択可能です。
この入金額がデモトレードで使えるお金になるので、最初は限度額いっぱいを利用してもいいでしょう。
最後に画面下部に表示されている数字を入力して、無料で取引するという項目をクリックすれば終了です。
ちなみにfxsuitのデモトレードについては、30日間という期間制限があるので注意してください。

FXSuitデモ口座のポイント
  • FXSuitはデモトレードが利用できる
  • 練習用口座を開設するをクリックで登録可能
  • 必要事項を記入して送信すれば、利用できるようになる
  • FXSuitのデモトレードは30日の日数制限がある

以上がFXSuitのデモトレードの特徴です。

FXSuitはデモトレードでもMT4が使える

FXSuitのデモトレードの取引プラットフォームとしては、MT4が使われています。
これも本番で使われるのと同じです。
既に国内のFX業者を利用したことがあるという人でも、一度はデモトレードを行っておいた方がいいのは、ここに理由があります。
基本的に国内のFX業者は、オリジナルの取引ツールを使っていますが、海外の業者は主にMT4となるのです。
使い勝手も異なりますので、慣れている人でも最初はデモトレードで触り心地を確かめてください。
甘く見ていると、急な相場変動があった時など上手く操作できなくなるためです。
ですので自分は経験者だからと慢心をせずに、必ず1度はデモトレードを試してみてください。
先述したようにfxsuitのデモトレードの開設は、5分もあれば十分にできるものです。
手軽に利用できるので、最初にデモトレードから利用してください。

FXSuitデモトレードまとめ

FXSuitのデモトレードについてでした。
デモトレードとは無料で利用できる練習用の口座のことです。
実際と同じ相場、同じ取引プラットフォームを使えるのも特徴の1つで、初めてFX取引をする人にとっては練習をする機会になります。
特にfxsuitのようにMT4を取引プラットフォームにしていると、国内のFX業者とはまったく操作感が異なるので、経験者でもデモトレードをする意味があるのです。
またデモトレードを活用したいのなら、操作になれるだけではなく、自分なりの取引方法を構築してください。
いくら失敗しても取り返しがきくので、思う存分利用しましょう。

FXSuit口座開設方法を手順のはじめから丁寧に【2020年最新版】FXSuit のリアル口座開設方法を詳しく解説します。 FXSuitの口座開設に必要な時間は最短5分程度。 月利15%を稼げるスワッ...
FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】
FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】FXSuitは世界各国で個人投資家はもちろん、機関投資家の方に信頼されている国際的なオンライン取引ブローカーです。日本では月利15%の3...