FXSuit

億トレーダーのアキラ(@a__KiRa612)とはどんな人?FXでは有名な人なの?

億トレーダーのアキラは稼いでいるトレーダー?

最近SNS上で話題の億トレーダーのアキラ(@a__KiRa612)とはどんな人? という点を検証してみます。
FXSuitとの関連もある人であり、それ以外にも様々な面で注目を集めているほどです。
氏のファンという人も多いのですが、いったいどういう人なのでしょうか。

FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】
FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】FXSuitは世界各国で個人投資家はもちろん、機関投資家の方に信頼されている国際的なオンライン取引ブローカーです。日本では月利15%の3...

アキラ(@a__KiRa612)とはどんな人?

アキラ氏とは2019年7月にSNS上に現れました。
自称ですが、FXのトレーダーランキング日本1位としています。
SNSを開始した時点で14億円の資産を所持しているといい、実際に多額の投資をしていることを報告しているほどです。
自分の投資とともに、相場がどう動くのかなどのトレード情報を発信していて、その的中率が驚くほど高いことで注目を集めました。
ピンポイントで予想をあてることもあり、FX界隈のSNSでは大きな話題となったのです。
そんなアキラ氏を一躍有名にしたのが、2019年の8月上旬の巨額損失事件でしょう。
約10億円という損失を出すトレードをしたことで、一気にSNSでその名前が拡散することになったのです。
それまでは知る人ぞ知るといった存在でしかありませんでした。
これをきっかけにフォロワーの人数も1万人を超えています。
巨額の損失を出したアキラ氏ですが、その後もトレードを続けています。
初期に話題となった相場を読む力も堅調で、現在でも値動きの予測が高確率で的中させているのです。
アキラ氏がSNSで発信しているのは、フォロワーに億の資産を持って欲しいからとのことです。
先ほどからお伝えしているように、実際に的中率が高いことから氏のミラートレードをする人も出てきました。
その後2019年の9月18日発売のメディアの紙面に登場するなど、その活躍の場を広げています。
まとめます。

アキラ氏とは?
  • アキラ氏とは2019年の7月にSNSに現れた
  • 億トレーダーであり、資産は14億円
  • 相場の先出し情報の的中率が高い
  • 巨額の損失を出したことがきっかけで人気になった
  • メディアの紙面にも登場している

というのがアキラ氏の特徴です。

アキラ氏のトレードの特徴から見る性格は?

アキラ氏のトレードの特徴としては、自分が分析をして信じた相場の予測については、ある程度ぶれずに追いかけることです。
仮に相場が逆行したとしても、資金追加を恐れることなく投入しています。
それだけ資金に余裕があるとの裏返しなのですが、結果的に相場が反転して上手くいっているという流れが多いです。
当然ですがアキラ氏の予測通りに相場が反転するだけではなく、時には多額の損失をだしています。
それでも自分の投資手法を信じて、ブレないところが氏の強みであるかもしれません。
ただ愚直に自分の分析を信じて投資するだけではなく、危険水域にきたとみると損切りをする柔軟さもあります。
実際に億の資産を持っているアキラ氏でも、失敗する時は失敗するというのがFXなのでしょう。
反面で氏のSNSを追っているとわかりますが、数時間で数十万円数百万円といったお金を稼いでいることも事実です。

アキラ氏とFXSuitの関係について

そんなアキラ氏とFXSuitには、どんな関係があるのでしょうか。
もともとアキラ氏とFXSuitの間に関係はありませんでした。
実はfxsuitの有名なアービトラージによるスワップポイント狙いの投資手法を紹介したのは、また別のトレーダーになるのです。
saekinomao氏という人物なのですが、この人も総資産が2桁億円あるとしています。
FX界隈で圧倒的な実績があり、週刊誌などの誌面にも登場するほど有名な投資家の1人です。
そんなsaekinomao氏の提唱する投資方法に対して、アキラ氏が噛みついたことが始まりになります。
懐疑的な立場をとっていたアキラ氏ですが、その意見を一変させるのが先述した10億円の損失事件です。
巨額の損失を出したことによってアキラ氏は、新しい投資の手法を模索していました。
そこで懐疑的ではあったものの、saekinomao氏の提唱する投資方法は理論的に間違っていないと気づいたのです。
こうした経緯があり、アキラ氏はSNS上でsaekinomao氏に対して謝罪をし、氏が提唱する投資方法を詳しく教えてもらいました。
その結果としてアキラ氏もまた、これは稼ぐことができるとして現在も利用しているようです。
この流れもfxsuitを宣伝するやらせではという人もいますが、アキラ氏のトレード手法を見るに、柔軟に対応する部分もあります。
ですので特に不自然さを感じないという人もいるのです。
アキラ氏自身の発信で、大きな損失を出したので安定した収入が欲しいのでトレード方法を教えてもらっている旨の発言もありました。
プライドがないのかと言われても、柔軟に対応するその姿勢がトレードにも現れています。

FXSuitは本当に人気なのか?

SNS上にはfxsuitについて懐疑的な人がいるのも事実です。
ですが実際に実績のあるトレーダーが利用し、利益を出しているのも本当のことだと言えます。
これらのことからfxsuitの人気にも火がつきました。
新興のFX会社でありながらも、日本人トレーダーを中心として多くの投資家を集めています。
確かに他のFX会社と比べても、入金から半年は出金に手数料が3割もかかるといったルールもあるため、癖が強いのも事実です。
ただその期間が過ぎれば、出金するのも問題ありません。
当然ルール上出金できないケースもありますが、それらの勘違いは投資家側が行っているものです。
現時点ではsaekinomao氏が提唱している、ローリスクでミドルリターンがある投資方法は、他のFX会社ではできません。
スワップポイントの優遇をしているfxsuitだけのものなので、アキラ氏自身も利用している形です。
最後にアキラ氏のSNSはトレードの情報だけではなく、日常的なことに対する発信もあります。
その言葉が面白いという人も多く、投資家以外でもフォローしている人がいるほどです。

2019年7月にSNS上に現れた投資家、アキラ(@a__KiRa612)とはどんな人?という情報のまとめでした。
アキラ氏は総資産が14億円という億トレーダーの1人です。
実際に自分のポジションなどを明かしながら、相場の先出し情報などを発信しています。
この先出し情報の的中率が高いことから話題となりました。
その後氏の名前を一気に有名にしたのが、10億円という巨額の損失を出したことです。
この事件をきっかけにfxsuitを使った、独自のスワップポイント狙いの投資方法を提唱するsaekinomao氏とも和解しています。
もともとアキラ氏はfxsuitを使った投資には懐疑的な立場でしたが、現在では自身も投資に利用しているそうです。

FXSuit口座開設方法を手順のはじめから丁寧に【2020年最新版】FXSuit のリアル口座開設方法を詳しく解説します。 FXSuitの口座開設に必要な時間は最短5分程度。 月利15%を稼げるスワッ...
FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】
FXSuit3すくみの評判は?出金や安全面~不安な所を解説!【完全版】FXSuitは世界各国で個人投資家はもちろん、機関投資家の方に信頼されている国際的なオンライン取引ブローカーです。日本では月利15%の3...