FXとは何? ギャンブルとどう違うの? FXの基礎を大解剖!

FX ドル円

『FX』とは何か? 今すぐ出来る”稼ぐチカラ”をつかむチャンス!

ネットやコマーシャルなどで、良くその名を聞く『FX』について、興味があるという人は多いのではないのでしょうか?

「通貨のやり取りをして、その通貨が上がるか、下がるかを当てれば良いんでしょ?」とそんな風に思っている方も多いでしょう。

極論を言えば、まさしくその通りです。
FXとは「Foreign Exchange」の略で、正確に日本語訳をするのなら、「外国為替証拠金取引」と言います。

この名前だけでは、一体どんな取引なのかわからないと思うので、カンタンにFXの仕組みを解説しましょう!

FXの仕組みとは? ~海外通貨の上がり下がりを当てる投資~

まず、アナタがアメリカに海外旅行に行ったと考えて下さい。
その際にアメリカ国内で、まず持っていた10万円をすべて$に交換したとしましょう、ちなみにその時の相場は1$100円です(手数料は考えない)。
【条件】
・10万円をすべて$に変えた
・為替相場は1$100円[手元にあるお金]
円:0円
$:1,000$
それでは、10万円を1,000$に変えたけれど、なんだかんだで使わず、帰りの飛行機に乗る前に1,000$を日本円に変えたとしましょう。

なんとラッキーなことに1$は101円になっていました!
【条件】
・1,000$をすべて円に変えた
・為替相場は1$101円[手元にあるお金]
円:10万1,000円
$:0$
自分は何もしてないのにも関わらず、為替相場が動いたことで、10万円が10万1,000円になって返って来ました!
・1$100円の時にあった日本円:10万円
・1$101円の時にあった日本円:10万1,000円10万1,000円 - 10万円 = 1,000円為替を利用して、お金を取引しただけで1,000円も稼いだ!
これがFXの仕組みです。
ある通貨を安く買い、その通貨の価値が高まった時に売る。
そして、通貨が高まった時に売る際に得た差額が、そのまま利益になるというのがFXのカンタンな仕組みです。

今回の取引は10万円でしたが、100万円なら1万円の利益、1000万円なら10万円の利益、1億円なら100万円の利益となるのがFXのスゴイところなんです。

もちろん、通貨の価値が低い時に買い、通貨の価値が高くなった時に売れば、同じような仕組みで損をします。

○FXは大きく稼げるの?




10万円取引して、1000円儲かった――というように言われるとFXで、お金を稼げるイメージがあまりないですよね?
確かに取引する金額が少ないと、利益も少ないですが、FXにはレバレッジと呼ばれる、FX業者からお金を借りて取引することが出来るのです。

借りられる金額はFX業者によって異なりますが、100万円を証拠金としてFX業者に預けると、2500万円近いお金で取引する事が出来ます。

100万円で為替取引するのと、2500万円で為替取引するのでは、上げられる利益が異なるのは、言うまでもないですよね?

FXは、このように一見利益が上げづらいように見えますが、レバレッジを利用することで、稼げる人は想像以上に利益を上げることが出来るのです!

この繰り返しによって利益を上げる外国為替の取引こそが、FXなのです!

購入した通貨の価値が上がるか、下がるかを当てるだけ。
このようにFXの仕組みはシンプルですが、シンプルが故に奥が深い世界でもあります。

FXの奥深さは後々ご説明するとして、次の章では「FX≠ギャンブル」という事を、説明したいと思います。

FXはギャンブルとどう違うの?「FX≠ギャンブル」なワケ

FXは、為替の上がり下がりを当てる投資です。
「為替の上がり下がりを当てる」と聞くと、まるでギャンブルの「ハイアンドロー」みたいですが、FXはギャンブルと異なり、きちんと情報収集を行っていれば、為替がどう動くのかを把握することが出来ます。

例えば「日本の大学が世界的に価値のある研究が成功した」というニュースが発表されるとしましょう。
IPS細胞やニュートリノなど、ノーベル化学賞級の研究が成功したとなれば国際的に日本の地位は高まります。

日本の地位が高まるということは、そのまま「日本円」の価値が高まるということでもあります。

つまり、日本円の価値が他の通貨に比べて上がる、という事なのです。

その逆にアメリカで、大規模な災害が起きてしまったとしたら、どうでしょう?

その災害のせいで、アメリカの製品が販売されなくなったとしたら、アメリカの価値は下がります。アメリカの価値が下がるということは、すなわち「$」の価値が下がるということです。

このように、世界経済に影響を及ぼす“ちょっとした事”が原因で、お金の価値はカンタンに上下します。
そして、そのちょっとした事は、日々新聞やテレビ番組のニュースなどで取り上げられており、カンが良い人なら、その予兆を敏感にキャッチし、通貨がどう動くのかを予想することが出来ます。

つまり、FXはギャンブルと異なり、きちんと情報収集をしておけば、為替の動きを予想することが出来るため、ギャンブルではなく、投資なのです。

もちろん、全くギャンブル性がないかと言われれば、多少は「ある」と言わざるを得ません。なぜなら、自分が感じたその前兆が正しいかどうかを判断する部分は、どうしたって「当たるか、外れるか」のギャンブルになってしまう可能性があるからです。

しかし、完全なギャンブルは違います。
カジノなどにあるトランプゲームは、何が来るか、どう来るかはイカサマをしないかぎり100%運です。

そして、そのゲームに勝てるか勝てないかも同じく運であり、勘が勝負です。FXのようにカードやゲームがどう動くかは、誰にも想像しることが出来ません。

またFXとギャンブルには以下のような違いがあります。
 FX

  • 為替の変化は予想できる
  • 取引に原則時間制限がない
  • 努力すれば、誰でも勝てる
 ギャンブル
  • 勝つか負けるか予想できない
  • 取引に時間制限がある
  • 最終的に胴元が勝つようになっている
このようにFXとギャンブルには、絶対的な違いがあるのです。
だから、ギャンブルが苦手な人でも、FXは安心して実践することが出来るんです!

正しい知識と情報収集を怠らなければ、FXは安心に稼ぐことが出来ます!

「FXって難しそう」
「FXって、ギャンブルと同じで破産するんじゃ……」

と思っている方も少なくないと思います。

確かになんの知識もなく、勘や運にまかせて為替取引をすれば、FXは投資ではなく、ギャンブルに成り代わります。
しかし、逆に言えばFXに関する正しい知識を得て、情報収集を怠らなければ、FXは安全に稼げるようになるのです。

FXはギャンブルとは違い、れっきとした為替取引であり、投資です。

だからこそ、勝ち方もあるし、大損しない負け方もあります。
胴元だけが勝つギャンブルとはFXは、全く異なるものなのです。

FXに関して、ただ漠然と「楽してお金を稼げるんだろう」というように、ギャンブル的に考えた方、申し訳ありませんが、FXはカンタンにお金を稼げるモノではありません。

しかし、他の投資と同じように正しく努力をすれば、思いがけない金額を稼ぐことが出来るのです!

それでは、どのようにすればFXでお金を稼ぐことが出来るのか。
当サイトでは、FXでのお金の稼ぎ方・テクニックをご紹介しています。

これからFXでお金を稼ぎたいと思っている方は、ぜひ当サイトの情報を参考に、稼ぎ方とテクニックを勉強して行きましょう!

 

>>次のページは
FXの無限の可能性 FXで学べる事、得られる知識 人生を変えるかも知れないFXの話

コメントを残す