FXの無限の可能性 FXで学べる事、得られる知識 人生を変えるかも知れないFXの話

FX 可能性

FXには無限の可能性がある! 自分の未来を切り開くFX

ネットやテレビでは、FXの悪い面ばかりが注目されがちですが、実際にFXで取引をしている人の意見は異なります。

確かに、FXの取引を謝ると、損を、それも尋常ではない損をすることがあります。

しかし、国内のFX業者ではなく、海外のFX業者を行えば、仮に為替の幅が激しく動いても、追証(口座がマイナスになり、借金として請求されること)を請求されることはありません。

つまり、FX業者選びと、FXでの取引の仕方を間違わなければ、今ではFXでそうそうカンタンに大損することはないのです。

そう考えると、ワクワクして来ませんか?
FXで負けることはあるけれど、人生が台無しになるほど損をすることはなく、きちんとテクニックを積めば自分の人生が一変するほど、お金を稼ぐことが出来る――そうFXには無限の可能性があるのです。

それでは、FXを利用すれば、どのように無限の可能性があるのか。
FXで得られる”可能性”をつらつらと紹介してみたいと思います!

FXで手に入る理想の人生 ~人生を一変させるFXの世界~

  • 会社に頼らずお金を稼ぐことが出来る
  • 会社で稼ぐ以上のお金を稼ぐことが出来る
  • FXで稼いだお金で本当の意味で”自由”になる
  • 世界情勢について敏感になる
  • 情報収集スキルが身につく
FXはただ単にお金を稼ぐためのツールではありません。
もちろん、お金を稼ごうと思ったら、いくらでも、本当にいくらでも稼げます。

会社だけで働いたけれど、FXをはじめたら毎月、副収入が増えて生活が自由になることは、言うまでもないでしょう。

しかし、FXでしっかり稼ぐことが出来れば、副収入ではなく、会社で稼いでいる額以上、下手をすると今の年収のは稼ぐことが出来るようになります。

普通に働いて今の年収の倍が稼げるのと、比較的自由な時間が持てるFXで今の年収の倍が稼げるのでは、意味が違います。

FXで今の年収の倍を稼ぐ事が出来るようになれば、時間的な成約も、経済的な成約も消え、本当の意味で自由に自分の人生を歩むことが出来ます。
人によっては、FXで得たお金で自由になったが故に、事業をはじめた――という人もいるので、FXで本当の意味で自分らしい人生を歩むことに成功した人は、多くいます。

またFXをしていく内で得た知識は、FXの中で完結せず、ビジネスにも使えるって、ご存知でしたか?

FXで得た知識は、ビジネスでも使える!?

FXは単なる為替の取引ではありません。
真剣にFXで勝とうと思ったら、知っておくべき知識はいくらでもあります。

世界情勢を読み解くチカラや、チャートから人の心理を読み解くチカラ。そして、「ここぞ!」という時の決断力が、FXを続けることで得ることが出来ます。

「こんなものが、ビジネスでどんな役に立つの?」と思われるかも知れませんが、自分のお金で学んだことは、学校や会社で学んだことよりも、現実的です。

学校の勉強は所詮、机上の空論。
実践的なお金の取引で得られる経験からすれば、その理論は虚しく、お金を稼ぐことには、ほと遠いものがあります。

たとえばチャートの読み方1つとっても、FXで失敗と成功を繰り返した後と前では、大きくその印象が異なるように、自分の身銭を切って勉強した事は、自らの血肉となるため、意味があります。

また、FXで勝つために、先鋭化された情報収集能力と、世界が動くサインを読み取る“直感力”は実際FXで勝つ努力をしてきた人にしか身につくことはありません。

残念ながら、これらの能力を仕事や学校の中で身につけることはまず不可能でしょう。

そんな高度な知識を身につけたアナタが、なんの勉強もせず、ただ上司に言われた事や、会社に命令された事だけを実践するロボットみたいなビジネスパーソンに負けるでしょうか?

答えは「NO」ですよね?
お金を稼ぐために、身銭を切って勉強したこと、経験したことは他の誰にも負けない武器となる。

FXに打ち込む、たったこれだけで実態経済を知った、稼げるビジネスパーソンになれるのですから、必然的にその経験が会社で役立つのは言うまでもありません!

FXで得られる無限の可能性は1つじゃない。FXで学べる「損切り」

FXや株の世界では「損切り」が重要だとされています。
損切りとはつまり、多少損をしてでも良いから、これ以上損を増やし続ける前に証券や為替を売るという事です。

FXをはじめたばかりの人は、なかなかこれが出来ません。
「せっかくお金を払ったのだから、絶対に元を、いや元以上のお金を取ってやる!」と多くの人が息巻いて、結局損切りが出来ずに、必要以上にお金を減らしてFXを止めてしまっています。

例えば……

1$100円の時に100万円分ドルを買った(1万$)が、その後、1$99円になってしまった。

現状でドルを売って円を購入すると99万円になってしまうので、1万円の損です。レバレッジを利用しているのなら、この損が20万円ぐらいにはなるでしょう。

確かに為替相場は生き物です。1$99円だったものが100円にも101円にもなるし、その逆に98円にも、97円にもなります。
特に円相場が好転する見込みがないのにも関わらず、「損をするのがイヤだから」という理由で為替をそのまま“塩漬け”しておくと、より損をしてしまう可能性が高まります。

1$99円の時に思い切って売ってしまえば、1万円、20万円の損で済みます。しかし、これが下がって1$98円の時に売れば2万円、40万円の損となり、97円の時に売れば3万円、60万円の損となります。

1万円、20万円の損を恐れるがあまり、より大きな損をしてしまう可能性が高いのです!

そうならないために、99円の時に思い切って、損を覚悟で今手元にある通貨を売るのが損切りなのです。
この損切りを覚えると、FXの中だけでなく、人間関係も、人生もスムーズになることがあります。

FXで損切りを学ぶメリット

  • 大きく負けない
  • 無駄な物をカットする
  • 本当に大切なものに投資出来る
「損切り」は株などでも使われる戦術の1つです。
損切りをすることにより、一時的に損をしてしまいますが、それ以上損益が大きくなることはないので小さく負けることはあっても、大きく負けることはありません。

FXの世界は「大きく勝って、小さく負ける」が鉄則です。
大きく負けないように、損切りを学べば自分の無駄な出費を切りやすくなるので、節約につながります。

また、その逆に、本当に大事なモノ、大切なモノが見えてくるのも損切りの良いところ。

いろいろ無駄な贅肉を削ぎ落とした結果、自分の経済に余裕が出てくるため、損切りできなかった本当に大事なモノ、大切なモノに、お金と時間を費やすことが出来るようになります。

そして、それこそが、真の意味で人生を豊かにするために、大切なことなのです。

日常の仕事や家事に忙殺されていると、本当の意味で大事なモノ、大切なモノが見えにくくなってしまいます。
しかし、FXでを通じて、いろんな事を学べば、本当に自分に必要なモノが見えてくる。

お金・時間・平穏・本当に必要なモノが見えてくるのも、FXのスゴイところなんですよ!

まずは500円から!はじめて見ようFX♪

大金をかければ、少ない取引でもFXというモノが見えてくるかも知れません。
ですが、いきなり大金をかけるのは現実的ではありません。

FXで得られるメリットを享受したいなら、とりあえず少額でも良いからはじめて見ませんか?

当サイトでオススメしている海外FX業者XMは、500円からはじめられるFXです。
しかも、為替取引で大損してしまった時でも、口座がマイナスにならないように追証がありません。

「FXはじめて見ようかなぁ……」とお考えの人は、少額から取引出来るXMを利用して、FXで無限の可能性を感じてみてはいかがでしょうか?

もしかすると、アナタの人生、大きく変わってしまうかも知れませんよ~!

 

>>次のページは
FXとは何? ギャンブルとどう違うの? FXの基礎を大解剖!

 

コメントを残す