FOMC指標発表を利用して短時間大ロットで大きく稼ぐFXトレード10分で+34万8,000円獲得

FOMC 指標発表トレード

こんばんは、FX−UMEです(^_^)

いつもありがとうございます。

今日も無事プラス+34万8,000円の利益獲得です。

トレード結果

USD/JPY 1分足エントリー/5分足決済
3時05分頃 FOMC急落後の逆張り買いエントリー
3時16分頃 戻り高値になったところで決済

ロット数 20Lot(200万通貨)
結果 +17.5pips/+34万8,000円



0315FOMC

FOMC米連邦公開市場委員会の発表。

3時前に仮眠から戻り、チャートを見ると、

ジリジリと下げている。

これは、FOMC発表と同時に下げて、上昇するかと見ていたが、

FOMC発表で大きく急落。

 

しかし、一度落ちてから大きく戻るの可能性もあったので、

下落の勢いが一旦落ち着き、反発上昇の勢いが出たところで、

逆張りの20ロット(200万通貨)で買いエントリー!

 

こういう経済指標発表の時は、もちろん危険もありますが、

短時間で大きく動くので利益をもぎ取るチャンスでもあります。

 

エントリー後は、一旦下落して含み損を抱えたが、

すぐに反発上昇の勢いが強まり、順調に上昇。

しかし、ボリンジャーバンドの真ん中で止められ、

連続陰線を出したので、早めの利益確定。

10分で、+17.5pips/+34万8,000円を獲得しました!

 

こうした大きな経済指標の時は、

口座を別に増やして、入金金額を減らしつつも

大ロットで思いっきりトレードする方法があります。

 

XMを使うと、追証もなく安全なので、

少資金でも888倍のレバレッジを使い大ロットで勝負することができます。


 

それでは次回のトレードも楽しみにしていて下さい。

どうぞ、参考にして頂ければと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!




 

コメントを残す